生涯学習センター多目的ホールの愛称が「eホール」(読み:いーほーる)に決定しました!

最終更新日 2019年10月9日

情報発信元 生涯学習センター

PAGE-ID:8828

生涯学習センター多目的ホールの愛称が「eホール」に決定しました!

令和2年1月6日から供用開始となる生涯学習センター多目的ホールの愛称が「eホール」(読み:いーほーる)に決定しました!  

 

  • 表記:eホール
  • 読み:いーほーる
  • 意味:越前市のe、いー=良いの意味、education(教育)のe、enter(参加する)のe、each(それぞれ)のe、earnest(まじめ)のe、easy(気楽な、簡単な)のe、effect(もたらす)のeを表す。あいぱーく今立の響きにも呼応している。

 

目的:市民プラザたけふに、多目的ホールや多目的室という名称の部屋があり、利用者が混同するのを避けるため

コンセプト:“生涯学習を表しているもの”、“親しみを持ち、呼びやすく覚えやすいもの”

選考方法:生涯学習センター運営協議会において、協議委員の投票により決定いたしました。

情報発信元

教育委員会事務局 生涯学習センター

受付時間月曜から金曜の午前8時30分から午後5時15分まで(祝日を除く)